カラーコピー

実家の近くを通ったら


「おじいちゃんとこ行く」


と息子が言うので…


仕事でいないかと思いきや連絡をしてみたら


ちょうど家にいたのでそのまま実家へ。


夜ご飯をみんなで買い出しに行き


そのままご馳走になってきました。


もう見慣れていてあんまり気にしたことがな


かったけれど、うちの実家のリビングには私


が高校生の頃に作った卒業製作の作品が立て


掛けてあって、ふとそれが今日目に入りまじ


まじと見てみた。



「卒業製作なんだから大きくないとダメ」


と言われて先生に渡された大きな重い板に写


真をコラージュしたもの。


2歳の娘と比べてもこんなに大きい。



とにかく大きいので実家を出るときに持って


いけと言われるも不可能なのでそのまま実家


に置き去りです。


壁際の家具に隠れている部分が大半だから一


部しか見れないけれど、16年くらい前にコン


ビニのカラーコピーを沢山使って好きな写真


を沢山貼って作ったこの作品。



全然色褪せていない!


カラーの写真は1枚50円のカラーコピーなの


に!


16年も経ってるのに!


凄く綺麗に残っていてビックリしました。


ちなみになんらかのコーティングなどせず、


そのまま床に置いてあるだけで手入れなんて


勿論されていないので本当に綺麗に残ってい


てビックリです!


コンビニのカラーコピー、丈夫!!


スポンサーサイト

コメント