スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

永遠

に変わらないことの方が難しくて、良くも悪くも変わることの方がきっと多いから永遠なんてほとんどないに等しいと思ってるけど、ネガティブな意味での永遠は何故か存在するんじゃないかと信じてしまう。


例えば、誰かに嫌われたとか、失恋したとか…。


このまま永遠に立ち直れないんじゃないか?と思うことは望んでなんていないのに何故だか存在しているように感じてしまう。

スポンサーサイト

コメント